神にもすがる気持ちで育毛剤を使用

子どもを出産してから、ホルモンのバランスの変化からか髪の毛の抜ける量が増え、薄毛に悩まされるようになりました。一時期のことだろうと思い、様子をみていたのですが、抜ける量は減らず、髪の毛も薄くなり、このままハゲてしまうのではないかと恐ろしくなりました。

そこで、育毛剤を使用する決心をしました。

実際薬局に行ってみると、いろいろな種類があり、値段も結構な金額なので、どれを選んでよいか迷いました。

そして、実際に使ってみましたが、すぐに効果を実感するものではないので、本当に大丈夫なのかな?効果はあるのかな?と不安のほうが大きかったです。

しかし、何もしないよりは、何かしたほうがいいのだろうと、4か月くらい継続して使ってみました。部分的に小さなハゲができていたところは変化がありませんでした。

抜け毛は若干減ったのかもしれない?という程度で、育毛剤のおかげだったのか、ホルモンの変化によるものだったのか、よくわかりませんでした。

その時は、大きな変化はわかりませんでしたが、1年経ったときには、気になっていた薄毛は若干改善されていました。その同じ時期に、美容院に行った時、「頭皮が固いですね」と言われたことがありました。

頭皮が固い場合、髪の毛にも栄養が生きにくくなり、薄毛になりやすいんだと聞きました。

そのとき、頭皮をオイルでマッサージをしたらいいと聞いたので、お風呂に入る前に頭皮にオイルをつけ、頭皮のマッサージをしてお風呂に入っていました。

最初は、頭皮に触って動かそうとすると、痛みを感じていたので、相当固くなって、血行も悪くなっていたのだと思います。

それを繰り返していくうちに、頭皮の動きがよくなり、マッサージによる痛みも和らいできました。

このように振り返ると、薬だけで抜け毛や薄毛が改善されるのではないので、頭皮に栄養がいっているのか?固くなって血行不良をおこしていないか?などいろいろな視点からみてアプローチしていくことが必要だと感じました。

美容師ではない限り、自分の頭皮以外を触ることがないので、固いかやわらかいかは、なかなかわからないと思います。

だからこそ、普段から自分の頭皮も皮膚の一部だと理解して、マッサージなどのお手入れをしていく必要があると思いました。

もちろん、食事のバランスも大きくかかわってくるので、バランスよく栄養をとる工夫も必要だと思います。

女性は特に、抜け毛、薄毛は精神的にショックなので、薬、食事、マッサージ、かつら、帽子の使い方など、トータル的な情報が入ると嬉しいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です